fbpx
≫ LINEでのお問い合わせはこちら ≪
スタッフブログ

障害者グループホームにおける合理的配慮

皆さん、合理的配慮という言葉をご存じですか?2016年4月の障害者差別解消法の施行によって、障害を理由とする差別等の権利侵害行為が禁止されると共に、社会のあらゆる場面で、障害のある人たちの社会参加を可能にするための合理的配慮が求められるよ...
スタッフブログ

不安障害について

たくさんの人の前で話すときや大事な試験や会議のとき、緊張して汗をかいたり、心臓がドキドキしたりするのは当たり前の反応です。しかし心配や不安が過度になりすぎて、日常生活に影響が出ていたら、それは不安障害かもしれません。不安障害は、精神的な不...
スタッフブログ

障害者グループホーム 持ち物について

グループホーム入居時に必要な物とは ・寝具類 ・洗面用具 ・衣類 この3つは必ず用意して頂くものになります。 そのほかその方の趣味嗜好に合わせ、テレビやパソコンなどお好きな物を持ち込んでも大丈夫です。 (高価な物 例えば...
スタッフブログ

障害者グループホームのニーズとぬく森の姿勢

ぬく森にはコロナ禍以前から見学のお問い合わせがたくさん寄せられていました。緊急事態宣言解除後も、何件かお問い合わせを頂いております。現在入院中で退院後に利用を希望される方、自立へ向けてチャレンジしたい方など理由は様々です。皆さんの自立のお...
スタッフブログ

制度を知る障害者グループホーム 成年後見制度とは

障害を持った子と生活をしていく上で子供の将来のことが気になる方はたくさんいらっしゃると思います。 今回は成年後見制度についてお話ししたいと思います。成年後見制度は判断能力が不十分な方を支援する仕組みですが、元気な時から将来に備えてお...
スタッフブログ

障害を知る障害者グループホーム 統合失調症の方への接し方

接し方について ここまで統合失調症の症状について伝えてきました。今回は、どのように接したら良いのかお伝えします。 まずは統合失調症の人に共通した気質と行動特性を理解する必要があります。以下、気質と行動特性を挙げます。 ①...
スタッフブログ

障害を知る障害者グループホーム 統合失調症の症状 生活の障害・病識の障害

症状② 生活の障害・病識の障害 生活の障害とはどんなものがあるでしょうか。 ①会話や行動の障害話しのピントがずれる、話題が飛ぶ、相手の話のポイントや考えがつかめない、作業のミスが多い、行動の能率が悪い・・・といったものが挙げら...
スタッフブログ

障害を知る障害者グループホーム 統合失調症の症状 幻覚と妄想

症状① 幻覚と妄想について 幻覚とは、実際にないものを感覚として感じられること。統合失調症で最も多いのは聴覚の幻覚(幻聴)で、批判的・命令的に聞こえ監視されている感覚があります。実際の声とは区別できない場合が多く、直接頭の中に聞こえ...
スタッフブログ

障害者グループホーム 定義とは?

自立への第一歩!!! グループホームとは、障害のある人が共同生活を行う小規模の住居のことです。障害者総合支援法が定める「障害福祉サービス」のひとつで、グループホームで暮らす人に日常生活上の介護や支援を提供します。 障害のある人...
スタッフブログ

障害を知る障害者グループホーム 統合失調症とはどんな病気?

障害者グループホームには様々な障害を持った方が利用されいています。私たちスタッフは日々支援する中で、障害を知った上でご本人を理解するよう心がけています。今回は統合失調症について複数回に分けて述べたいと思います。 統合失調症とはどんな...
タイトルとURLをコピーしました